PowerDVD 14 Ultra
デスクトップアプリ
有料
複数価格あり
次世代動画圧縮規格「H.265/HEVC」に対応した“定番”動画再生ソフトの新バージョン
サイバーリンク(株)
-
“定番”マルチメディアプレイヤー「PowerDVD」シリーズの新バージョン。上位版「Ultra」では、次世代動画圧縮規格「H.265/HEVC」に対応した。 「PowerDVD」は、Blu-ray/DVDなどのディスクメディア、各種動画ファイル、ネットワークメディアサーバ上の動画データなど、さまざまな映像・音楽ソースを再生できるマルチメディアプレイヤー。新バージョン「14 Ultra」では、H.264/AVC(Advanced Video Coding)の後継規格で、より高画質なH.265/HEVC(High Efficiency Video Coding)に対応したほか、サイバーリンククラウドの10GB・1年間無料利用権が付属し、クラウドを使ってメディアを簡単に管理できるようになった。さらに「ピン留め」機能により、YouTubeのオフライン再生も可能になった。
YouTubeとの連携では(従来から搭載されていた)YouTube上の動画を直接再生する機能に加え、YouTube動画のオフライン再生機能が装備された。「PowerDVD」上で一覧表示されたYouTube動画のサムネイルの中から、視聴したいものを「ピン留め」することにより、自動的にダウンロード・再生を行える。ピン留め後にダウンロードが終了してしまえば、ネットワーク接続されていない状態でも動画を再生できる。 ピン留めした動画は、待ち時間なしですぐに再生でき、さらに「PowerDVD」の持つ特殊再生機能──例えばスローモーション再生やコマ送り再生──にも対応するなど、使い勝手がよい。 スマートフォンで撮影した写真や動画を、サイバーリンク社が提供する「サイバーリンククラウド」にアップロードすれば、スマートフォンからパソコンにファイル転送しなくても、「PowerDVD」で再生することが可能。スマートフォン対応のアプリによって撮影後、自動的にアップロードするようにもできる。もちろん、パソコンからサイバーリンククラウドへのデータアップロードも可能。屋外や外出先などでスマートフォンを使って動画を視聴することができる。 新たに再生に対応した「H.265/HEVC」は、現在使われている「H.264/AVC」の約2倍の圧縮率を実現したHD向けのコーデック。「PowerDVD」では、前バージョン「13」ですでに4K動画の再生に対応済みだが、オーバーフルHDの動画には今後、H.265が使われることが予想される。「14 Ultra」ではいち早く対応した。 オーディオコーデックでは、新たにAppleロスレスに対応。さらに、Windows内でデジタルミキサーを経由しないWASAPI排他モードでの再生にも対応した。動画中の音声データをSPDIFやHDMI経由でパススルー出力することも可能で、外部AV機器とも連携しやすい。 ネットワーク経由での再生機能は前バージョン同様、充実している。DLNAはサーバ/クライアントともに対応し、DLNA対応NASなどの外部機器上のデータを「PowerDVD」で再生できる。「PowerDVD」が管理する動画や静止画、音楽などを外部DLNA機器で再生することも可能。著作権保護技術・DTCP-IPにも対応し、レコーダで録画されたデジタル放送番組なども「PowerDVD」上で再生できる。パソコン上の動画をスマートフォンやタブレットなどで再生するための専用プレイヤー「Power Media Player」を無料で利用することも可能だ(Android/iOS/Windows 8アプリ版)。
//win8app.vector.co.jp/win8appclick.php?A=874
//win8app.vector.co.jp/app_image.php?app_id=874&img_no=1&type=0
メイン画面。YouTube動画に「ピン留め」を行えば、オフラインで視聴できる
//win8app.vector.co.jp/app_image.php?app_id=874&img_no=2&type=0
AndroidやiOS、Windows 8用アプリでモバイル機器と連携して視聴することも可能
//win8app.vector.co.jp/app_image.php?app_id=874&img_no=3&type=0
サイバーリンククラウドを利用すれば、外出先でもさまざまなコンテンツを楽しめる
MusiCut (ミュージカット)
アナログ音源から録音されたファイルを曲ごとに分割し、曲情報を設定できるソフト
olive
Mezzmo 4
ホームネットワークに接続された機器に、動画・音楽などを手軽に配信できるソフト
olive
あいこぴ!
1ファイル単位で双方向コピーできるiPhone/iPad/iPodのバックアップソフト
olive
スーパーマップル・デジタル15 DL
新たにiOSデバイスにも対応した、高精細・多機能なインストール型電子地図ソフト
olive
ネットラジオレコーダー4 for Windows
「radiko.jpプレミアム」や「コミュニティ局」にも対応したネットラジオ録音・再生ソフト
olive
Acronis True Image 2015
インタフェースが刷新され、より直感的に操作できるようになった“定番”イメージバックアップソフト
olive
Dropbox
うっかりものの開発者が作ったストレージボックス。通常のフォルダのようにファイルをいつでも呼び出せる
blue
筆まめSelect2017
話題の伊藤若冲の作品で年賀状を作れる。さらなる簡単さを追求した“定番”年賀状ソフトの新バージョン
olive
ATOK 2015
推測変換や連想変換の強化で、より洗練された日本語入力環境を実現
olive
OneNote
あらゆるデータをノートブックに保存・共有できるデジタルノートブックアプリ
green
Back to XP for 8
Windows 8にスタートボタンを復活させ、XP風の操作環境を実現するカスタマイズソフト
olive
Diskeeper 15J
インストール後は“おまかせ”で最適化してくれる、高機能デフラグソフトの新バージョン
olive
InkSaver 6 Expert
Windows 10/Edgeに対応。印刷前のプレビューチェックなども可能になった新「InkSaver」の最上位版
olive
Shazam
いま流れている曲を検索、関連した情報も教えてくれる音楽情報アプリ
green
Feedly
ネット上のニュースフィードを登録して他人と共有することができるRSSリーダー
blue
Pocket
気に入ったウェブページを保存しておき、まとめてあとで読むことができるウェブサービス
blue
LINE
爆発的に普及したコミュニケーションアプリ。WindowsPCからもLINEが使える
green
TuneIn Radio
音楽もニュースも聞き放題。世界中どこからでもアクセスできるインターネットラジオ
green
Advanced SystemCare 11 PRO
脆弱性の診断・修正もワンクリックで。システムの最適化や保護、スピードアップを手軽に行える“高速&快適化アプリ”
olive
MetaMoJi Note Lite
クラウド同期にも対応、紙とデジタルの良さを兼ね備えた多機能な国産手書きメモアプリ
green
nyalu
画像を書籍のように閲覧することができるアプリ。PDF漫画もサクサク見られる
green
Classic Shell(Classic Shell J)
Windows 8/7でクラシックスタイルの操作性を実現
olive
SoftPerfect RAM Disk
手軽に使える、シンプルかつ高機能なRAMディスク作成・管理ソフト
olive
PowerDVD 14 Ultra
次世代動画圧縮規格「H.265/HEVC」に対応した“定番”動画再生ソフトの新バージョン
olive
ピッタリ位置合わせ印刷
市販の納品書・請求書などに、パソコンで入力してきれいに印刷できるソフト
olive
ホームページ・ビルダー19
スマホからのサイト編集も可能になった“定番”ホームページ作成ソフトの新バージョン
olive
はがき作家 9 Professional
画像を選び、文章を入力して印刷するだけ。多彩なテンプレートを利用できる“定番”はがき作成・住所録ソフト
olive
PDF-XChange Editor Pro 5
文書内テキストの直接編集やレイアウト変更も可能な高機能“PDF活用ソフト”
olive
Jungle MobileCOPY 2
ワンクリックでiTunesライブラリを復元できる、iPhone/iPad/iPodのデータコピーソフト
olive